2017年9月19日火曜日

基本はアドレス!安楽プロの動画に救われました♪

コンペ前という事で下見がてらコンペ会場にラウンドしてきたのですが、ブログに書く気も失せるほど、酷い有り様でした。

トップ・チョロ・チーピン
全てのミスの産みの親ぁーー!
そう我こそはぁーーー!

とちょっとサンシャイン気味になるほど酷く、ラウンド後はちょっとゴルフが嫌いになりそうなレベルに凹みました。。。

でもコンペ直前・・・
一応修正しないとなぁーと思ってた時に友人Sから練習の誘いがあったので何とかしようとYouTubeで色々と検索して安楽プロの動画に辿りつきました。


1から説明すると長いので要約すると、

・頭の位置を12時だとするとボールの位置は6時の位置にないといけない。

・アドレスして普通に振ったら当たる位置をさがす。

・頭の位置が最下点になる

・アドレス⇒目標をみる⇒ボールに目線を戻す⇒すぐ打つのルーティンの練習

以上の事を踏まえるとミスの原因が結構見えてくる。

先日は素振りをしてても芝をカスらず、空を切っていたので、ボールの位置が身体から離れ過ぎていたんだと思います。

アイアンは頭の位置を最下点として、アドレスしてルーティン通りに振ってみると、コレが当たる当たる!

ちょっとミスしても許容範囲内!
ドライバーもあのルーティンで打ちながら、当たる場所を探していって、しっくりくる場所を見つけました。

基本はアドレスと言うけれど、本当にその通りだと実感しました。

安楽プロ、友人S本当にありがとう!!
コンペが楽しみになりました♪

↓安楽プロの動画です




コンペでは全てのナイスショットの産みの親になる!!

ジャ〜スティス!!!

↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村


ゴルフ ブログランキングへ