2017年6月20日火曜日

何度も繰り返す好調と不調★関越ハイランドゴルフクラブ

友人Sがトップアスリートとラウンドする事になった為、不安なのでラウンドしたいという事で、友人Kと共にまたまた1.5ラウンドしてきました。

会場は今年の初ラウンドでベスグロを出した関越ハイランドゴルフクラブ


ここは3コース27ホールあるし、平日なのでスイスイ行けるだろうと思っていたけど、まさかの激混み。。。

ドライバーも復調気味だし、早朝の澄んだ空気の中、スコアは気にしないと自分に言い聞かせながら、いざティーオフ!!


今回はテーマは腕と身体の同調。
同調だけを意識して降ったドライバーは芯を捉え狙いの場所へ♪

しっかりパーオン2パットのパー発進✋
なんだかイケそうな気がするぅ〜♪


5ホールで苦手の強いつま先上がりから、ミスりまくったのと、6ホールでティーショットOBがありましたが、全体的にショットは絶好調でした。

ただ、パットが酷すぎる。つ、つらい。

前半47-21



1.5の中盤戦。
前半同様にドライバーを振ってるつもりなのに右へ左へバラツキ、全く良いティーショットが打てなくなりました。

毎回ラウンドしてて、好調だったドライバーが突如不調に陥る事が本当に多い。。

修正しようとスタンスやボール位置を変えたりして見ても全然ダメ。。

スイングが不安定なんだろうなぁ。
ラウンド中のこの繰り返す好調と不調の不調を修正する術を見つけなければスコアアップは難しいと思いました。

その分、ウッドとアイアンは絶好調でしたが。。

パットは相変わらず絶不調。
そんな中盤 49-21


まぁそれにしても混んでる混んでる。
前の前の前がグリーンにいる状況。
まぁ食事付き1.5ラウンドで5500円と言う破格だから仕方ない。


さてさて後半。
ドライバー全く修正出来ず、ウッド、アイアン絶不調、パット絶不調の状況変わらず迎えた5ホール目。

ティーショットが鬼フックでOB
最終組だったので打ち直し、全く同じ打球でOB。諦めてプレ4から好調だったウッドで引っ掛けてOB。そこから苦手の強いつま先上がりの法面へ。
そこからシャンクしてOB。

ゴルフ人生初の1ホール4OB。
アウトオブバウンズ
オービーではなくアウトオブバウンズ

フォワー無きアウトオブバウンズと言う書籍を発行しようかと思います。。



と意味不明な事を考えてしまいましたが、強いつま先上がりの時は、諦めて打てる所に戻すようにしようと思いました。

ふぅ。1から出直します。。

↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村


ゴルフ ブログランキングへ