2017年4月12日水曜日

アイアンが変わる!!遠くへ遠くへ打法

前回のラウンド後半に成果があった
遠くへ遠くへ打法

これを完成させるべく、練習に行ってきました。



前回のラウンド後半を思い出しつつ、クラブをバックスイングで遠くへ、ダウンスイングでも遠くへを意識してスイング!!

カン!と軽い音と共にいつもと同じ打球。。。

あれれ??
おかしい。こんなもんじゃないハズだ!

あのシュパッて言う音、芯をくったあの打感には程遠い。

アドレスからしっかりやってみる。
両肘をお腹の前につけて、ボールは身体の中心に置く。

バックスイング時は両手を使いクラブヘッドがなるべく遠くへ行くように上げていく。

ダウンスイング時も遠くへを意識しながら右下に振り下ろし頭は残しつつ、とにかく振り切る!!

するとどうでしょう?
今までの薄い当たりだったアイアンが
シュパッと言う音と共に手に残る心地よい打感、そして今までの飛距離より大幅に伸び、曲がりの少ない打球になりました♪

アイアンは飛距離ではないので、飛距離の伸びはどうでも良いんですが、曲がりが少なくなって方向性が安定するのは何とも嬉しい♪

これが本番でもバシバシ出せるように
練習を重ねて行きたいと思います!

次回ラウンド予定は来週!
それまでにドライバーも何とかしなければ。。


↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村


ゴルフ ブログランキングへ