2017年2月2日木曜日

ダフリ病を患いました↓☆甘楽カントリークラブ

師匠からお誘いがあり、しかも3月のコンペ会場と言うことなのでスケジュールを調整して行ってきました。

3月のコンペ会場でもある甘楽カントリークラブ
フラットで広々との口コミでしたので、楽しみにしていました。

当日朝、練習場で軽く調整して、なんて思ってたら、まぁ良くない。。
不安だらけのままゴルフ場へ到着。

天気は快晴!
不安なんぞ気にせず、最近の筋トレによる筋肉痛の中、広々コースで気持ち良くいざティーオフ!!


・・・え??
全然広くないじゃん。。
むしろ狭いじゃん。。
隣のコースに打ち込むじゃん。。
もちろん打ち込んだじゃん。。

混んでいた事もあり、プレーされている方に待って頂いて隣のコースから焦って打ってダフリ。
ようやく本コースに戻して残り70ydもダフリ、40ydをダフリ、アプーチで寄せてワンパットのトリ発進。。

不安そのまま。。


実はそんなに狭くはないのだけれど、左右の林が狭く感じさせる作りになってて、プレッシャーがかかるコースが多い。


そこへ持ってきて自信しかなかったドライバーが絶不調。。からのダフリ病と散々過ぎる内容に意気消沈。。

100yd以内をボフボフとダフリながら刻む展開にイライラもMaaaaaxxxxxxxxx!!
全てに精彩を欠きに欠いて笑顔も引き攣る前半。

前半56-18

もういやや〜〜〜


後半1ホール目。
今日イチのティーショット、フェアウエイのド真ん中!!
残り90yd

ボフっ!!

20ydほど先へ。

残り70yd

ボフっ!!


30yd先へ。

残り40yd

ボフっ!!

カラーへ。

アプローチ寄らずそこから2パットのトリ。。。
ダフリ病の進行が早すぎる。。

前半・後半と一気にダフリの山を築き、誰もが羨むダフリ長者へ登り詰める事が出来ました。ダフリ界のビルゲイツ、ダフリ界のロックフェラーと言われるほどのダフリ長者になったので、今まで築き上げたダフリをダフりたくてもダフれないゴルファーへ全て寄付する事を決めました!!

もう私にダフリは必要ない!!!!!!!!

手続きが完了したのか、最終の2ホールをバーディ・パーで上がる事ができました。


バーディを取ったのにこんなにも切ない気持ちだったのは
初めてかもしれません。。

後半47-16

トータル 103-34



1ラウンドでこんなにダフリまくった経験がありません。
体重移動が出来てなかったんだろうなぁ。。
しばらくは練習に励みます。。

1から出直します。。

↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村


ゴルフ ブログランキングへ