2016年9月21日水曜日

土砂降りのラウンド@熱海倶楽部東軽井沢コース


最近はやや多忙の為、なかなかゴルフに行けなかったので楽しみしてた久々のラウンドの日!

天気予報では、ガッツリ雨の予報。
そんなことは気にしないで玄関のドアを開けると・・・

まぁ降ってるよね。
そうだよね。
とても安いのになかなかのコースです!!

奇跡的な回復を願いつつゴルフ場へ。



まぁ止まないよね。。
でもそこまで強い降りじゃない!!
カッパに身を包み果敢にいざティーオフ!!


ティーショットはやや右に行ったものの及第点。

そこから身体を慣らすように(物は言いよう)じっくり近づけ3オン2パットのボギー発進。

やはり雨のラウンドと言うことで、傘を持って移動なので前の組もプレーが遅い。

通常であれば、プレー出来る間合いで準備をしていると、前の組が思いの外スロープレーでガンガン濡れてくる。つ、つらい。。

今回は1つOBを出してしまいましたが、マズマズなドライバー。ただ、アプローチの距離感が全くダメで寄らない展開。

そんなこんなしてるウチに身体が熱くなり、カッパを脱ぎ捨てプレーをし始めると、どんどん強くなる雨。

傘も持たずに前の組のプレーが終わるのを待っていると、絞れるレベルにずぶ濡れになり、ちょいとダフれば服が泥だらけ。。

グリーンも多分に水を含み、ボールから水しぶき出るほど。。

自分も含めどんどんヤル気を削がれていくメンバー。。

気付けば前半最終ホール、ティーショットを右に曲げ急な法面へ。

そこからのセカンドが無情にも、バンカーの顎際に。雨で川のように水が流れているし、出すので精一杯。

4打目がトップし崖下へ。
なかなか脱出できず7オン。
パットも決まらず3パット…>_<…2ケタいってもうた。。

前半52-20

どうにもならん。。
お昼を食べてると、一層強くなる雨脚にギブアップ。。

ハーフで終了と不完全燃焼でしたが、今回のラウンドでの気付きは、トップからの切り返し、腕の振りと腰の回転のタイミングが重要だということ。

腕が早ければ左のミス、腰が早ければ右のミス。このタイミングの練習を続けて行こうと思います!!

あと、雨のラウンドは辛いし面白くない!!って事ですね。。
あーあ雨のバカヤロー!


↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る