2016年7月27日水曜日

動画スイングチェックで原因発見!オーバーザトップ

目標のコンペで優勝を飾り、ちょっと浮かれ気味でしたが、次なる目標達成の為、練習に励みます!!


52°⇒8鉄⇒5鉄とウォームアップしていく中で引き続きアイアンは調子が良く気持ちイイ!!

問題はドライバー。

数ラウンド前までは、あんなに自信のあったドライバーが完全にスランプ状態。

ならば客観的に見るため今回もアクションカメラを使ってスイングチェック!!

実は自分でもそうじゃないのかな?と気が付いていたんですが、改めて動画でチェックしてみると、思っていた以上でした。。。

オーバーザトップ(この表現が正しいのかは微妙)



トップで完全に左側へ倒れてます。
ここまで倒れているとは思いませんでした…>_<…
そしてシャフトクロス・・・

レッスンで指摘されていましたが、知らず知らずの内にやってしまう。いわゆるクセになっているんですね。。

ドライバー不調時はコレが原因な気がします。
意識的にトップをもう少し抑える練習が必要ですね。
しかも飛ばそうと思えば思うほどこの傾向が強くなりますので私にとっては必須です。

感じとしてはスリークォーターぐらいで丁度良いのかもしれません。
しばらくはこの練習を続けていきたいと思います!!



↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る