2016年7月15日金曜日

レッスン15☆ゆっくり振る

夏のコンペ前、最終のレッスンに行ってきました。
前日は灼熱の暑さだったので、今日は暑さも和らいで練習に打ち込めます!!


レッスン15回目の今回は

ゆっくり振る

です。

凄い簡単なように見えますが、実はゆっくり振って打つって意外と難しいです。

ゆっくり振るには腕を使って打とうとしても出来ません。腕でゆっくりって振れないんですよね!どうしても早くなってしまうから不思議です。

ゆっくり振るには、身体の回転をつかいます。まずアドレスから上半身を右に回すとクラブが腰の位置で身体と平行になります。ここから腕を使ってトップまで上げて、そこからゆっくり身体を回わす事でゆっくり振る事が出来ます。

今までは気付かず腕でバックスイングをしていたんだなと改めて思いました。
この上半身だけ右に回すバックスイングに慣れるまでひたすら素振りです!!

コレが出来ると本当に打球が安定します!!今日はひたすらこの練習をしてました。

ドライバーも同様にこの動きで安定しますし、飛距離も出ました!!

さらに一歩先へ行くには、バックスイング時は右股関節に乗るイメージする。バックスイング⇒フォローで背中を入れ替えるイメージを持つ。

コレが出来ると強い球が打てるんだそうです。

ここまでは中々できませんが、ゆっくり振る練習を家でもガッツリやってコンペに備えたいと思います!!

目指せベスグロ!!


↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村