2016年6月10日金曜日

レッスン12☆腕を意識しないで身体で打つ!!

諸事情により、週一からもはや隔週になってるレッスン。
今回で12回目のレッスンです。



最近多い左のミスについて見てもらいました。

自分の感覚では、身体が先に回ってしまっているのが原因だと思っていました。

やはりそれも原因のようで、身体が先に回ってしまうのは、球が身体に近すぎてインパクトまでに窮屈になっている事が原因のようです。

また、アイアンもドライバーも多分に腕を使い過ぎていると指摘されました。
たしかに腕を使ってる感覚しかなかった。。

そこで今回のレッスンは

腕を意識しないで身体で打つ!です。

腕を意識しないで、身体でバックスイングして身体と腕が同調しながらスイングする。
バックスイングではお腹が右下、インパクトからフォローではお腹が左下を向くように。

この時、インパクトまで身体を正面で残す事を意識するとヘッドが走り強い球が打てました。

気付くと腕を使ってしまい、左のミスが出ます。しかし、ちょっとミスをしても極端な曲がりは無くなりましたので、これなら左だけ注意すれば良いので、右のミスは考えなくて良いから気持ち的に楽ですね♪

この練習をウェッジ、7鉄、ドライバーでひたすらやりました。

やってる中で何球かコレ!って分かる瞬間があるので、このスイングを身に付けて次週、父親との初のラウンドで成果を発揮したいと思います!!

数年ぶりにクラブを握る親父には絶対負けたくないのでラウンドまで練習を多めにしようと思います。


↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る