2015年12月15日火曜日

チーピン克服!!対策は左腕主導のスイング

アイアンは絶好調!あとはドライバーの方向性が課題で
特に引っ掛け・チーピンが良く出るんです。

引っ掛け、チーピンの原因はもちろんフェースの向きなのですが
私の場合、右腕主導のスイングだったんです。

左腕主導で打ったら真っ直ぐフェースに当たるような気がしたので
早速、練習場で試してきました。

一応、ミート率やスイングも見たいので念入りにスイングチェッカーがついている練習場にしました。

試してビックリ!方向性も安定し、ミート率も格段に上がりました!!
この左腕主導で打てばチーピンは克服できます。



ただ、やはり右腕主導でずっとやってきたのでかなり意識してもたまに出ちゃうます。
その時は右腕使ってたなとわかるようになりました。
これが出ないように素振りと練習を反復して行きたいと思います。

次のラウンドまでもう時間がありませんが原因がわかると安心感がありますね。
この調子でがんばろう!!


↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る