2015年10月24日土曜日

ブリヂストンJ15DF シャフトDG試打・使用した感想・評価

今回は新しく購入したブリヂストンJ15DFの使用した感想です。


シャフトはダイナミックゴールドS200


形状は普通のキャビティアイアンと変わりない感じです。


ソール幅は、ややワイドな感じですが、今のクラブとしては標準的な感じですかね。



フェースは、J15シリーズのCBとDPFの中間の大きさ。CBよりですが。

どこに当ててんだよ!!って言う打痕がありますが、そこはスルーして下さいm(__)m


構えてみると構え易いです!
打感は、反発系素材を使っている事もあって弾く感じもありつつ程よくソフトな打感です。これは好き嫌いが分かれるような気もします。
私は嫌いじゃないですけどね。

弾道は高いです。普通に打っても高く上がりました。上げようとする必要は全くないですね。

1番感じたのは、直進性に優れている事!まだ、故意に曲げるなんて技術がないので、操作性うんぬんはわかりませんが、とにかく真っ直ぐ飛ぶなぁと言う印象です。

あとは飛びます!!
今は芹澤メソッドを実行しているのでマン振りはしていないのですが、7〜8割スイングで今までのアイアンのマン振りと変わらない飛距離が出ます!!

まだやっと100を切るか切らないかレベルの私ですが、難しい印象は全くありません。

今まで苦手意識のあったアイアンが楽しくなってきました!

アイアンで真っ直ぐ飛ばしたい!
アイアンでも飛距離が欲しい!
そんな方にはオススメのアイアンかと思います!!

私が買った時は8万円。。
シャフトがダイナミックゴールドじゃないけど
もうこんなに安いんですね。。
↓↓↓ポチっとこのブログの応援をして頂けると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る